フルタイム勤務と子育ての両立に挫折した元SEの主婦がネットビジネスで時間とお金を手に入れる 「もっと、プラスアルファのくらし」

まんが好き ちょいオタ40代、3人の子育てをしながら月20万の収入を目指すアデリーのブログ

ネット物販の女性起業家、鈴木あみさんにお会いしました。【3ヶ月で100万円達成したコツとは?】

   

ネット物販の女性起業家、鈴木あみさんにお会いしました。



縁あって、
ネット物販で月に100万円以上の利益を得ていらっしゃる
鈴木あみさんのお茶会に参加してきました。


鈴木あみさんプロフィール

中卒・元引きこもり・借金地獄の人生を24年間過ごしていたが、
インターネットビジネスを開始1年で月の利益200万を超えるなど
人生を大逆転した女性起業家


このプロフィールを探すため
ネットでお名前を検索してみたところ、
セールスレターのレビューが多数出てきました。


が、
残念なことにあまり良い評判ではなくて
少し悲しい気持ちになってしまいました。


私にとっては
今まであみさんが所属していた
「楽ワーク」さんの仕入れ動画でおなじみの方で、
いつも明るく楽しく活動している姿を見ていたからです。


実際にお会いすると、
とてもとても魅力的な人物でしたよ!


やはりネット上の噂はしょせん噂だな、と
確信した次第です。




お茶会の内容は…

さて、このお茶会。
うまいことに人数の少ない回に申し込めまして、
参加人数はたったの3人


お昼どきだったこともあり、
ランチをとりながらだったので
リラックスしてお話を聴くことができました。


あみちゃん(あえてちゃん付けで呼ばせていただきます!)は
福岡出張から帰ってきたばかり。
そして東京でお茶会、
翌日からは香港に出張、
その後また国内を飛び回るという
かなりハードなスケジュールをこなしていました


なのにぜんぜんギラギラした雰囲気がなく、
自慢する風でもなく、
すごく自然体でした。




お茶会はあみちゃんが独立して起業をしてから
3ヶ月で100万円を達成した話を軸に
すすんでいきます。


失敗談を苦笑いしながら話す様子に
好感度大。



まずは店舗せどりに行ったものの
うまく行かなかった話、
自分の固定観念をクリアにして
再出発した話、
そしてたどり着いた今の稼ぎ方。

もう、夢中になって聞いてしまいました!


プロの目線から見て

この時代、
せどりに関する情報は
無料でいくらでも手に入ります


ゆえに
数年前に比べてライバルがすごく増えていて
同じやり方は通じなくなっている
とのこと。

確かに私にも経験あります。
数年前はたくさん手に入った水筒が、
今やほとんど見つからないし、
買い物のついでに西友やイオンを見ても、
空振りになってもらうことがしばしば。


ではせどりはもう稼げないビジネスなのか?


答えはNOです。


目の前にいるあみちゃんが独立後に
Amazonの新規アカウントを立ち上げ、
3ヶ月で100万円を達成しているから
です。

まだせどりに可能性はあるということですよね。


自分に合ったやり方で

あみちゃんは
いったん今までの常識をクリアにして、
仕入れ基準、仕入れ場所をすべて見直した

と。


今までの得意ジャンルもいったんやめて、
・手数を減らす
・手ぶらでは帰らない
ことを突き詰めていき、
現在のスタイルを見つけたそうです。


「3ヶ月で100万円を稼げなければ
 せどりはやめる。
 ただし自分にとって譲れない生活スタイルは守る」

と決めて頑張ったとのこと。


目標を達成するまで続けることって、
単純に見えて難しいんですよね。

どうしても途中で甘えが入ってしまう自分と比較してみると
その違いは

「目標が明確である」

ことと、

「常に目標金額を意識している」

というところでした。


具体的には
「1回あたり○○円仕入れる」
と決めて行動すること、

日々それを確認して、
次の仕入れにつなげること、

やり方、売上を見直して、
より良い方法を繰り返して
ブラッシュアップしていくこと。



要はPlan Do Seeサイクルを
きっちりやっているんですね。



Plan Do Seeとは
計画、実行、評価というサイクルを繰り返して課題解決を図ること。
<コトバンクより引用>


一度は見聞きしたことがあるような内容でも、
実際に達成されている方の言葉は説得力があります!

ただ同じことを繰り返すのではなく、
繰り返すたびに成長があるんだなと
気がついた次第です。


グッときたことば

お茶会の終盤、グッときた言葉があります。

「なんとなく頑張っていれば変われると思っていた。
 でもなんとなくやっていても変わらない。
 なんとなくで目標を達成しても
 自分が大切にしたいものを削っていた。」


と。


がむしゃらにやることも、
ひとつの方法ではあります。

が、自分自身が
「こうなる!」
と描いたビジョンをもって
それを実現できたとしたら、
どんなに満たされるんだろう?

ちょっと想像してみただけで、
自分の周りの空気が
ぶわーっと広がっていく感じがしました!



あとがき

何年も前から仕入れ動画でお顔を知っていたあみちゃん。

「とにかくよく食べる子だな~」
という印象があり、
このたびお会いするお礼にと
手作りのチョコパウンドケーキを持っていきました。

一人暮らしとのことなので、
家庭の味にホッとしてもらえたら嬉しいなと。

帰り際にプレゼントしたところ、
なんとその場で開けてひと口食べてくれて感激!

ホントいい人だなと、その人柄にまた惚れてしまったのでした。


また、今回お茶会に参加させていただいたことで、
せどりもブログも行動が止まりがちになっていた自分にとって、
リフレッシュできる素晴らしい機会となり、感謝感謝です!

 - せどり