フルタイム勤務と子育ての両立に挫折した元SEの主婦がネットビジネスで時間とお金を手に入れる 「もっと、プラスアルファのくらし」

まんが好き ちょいオタ40代、3人の子育てをしながら月20万の収入を目指すアデリーのブログ

FBA納品しました。全部売れたら12万円。

   

こんにちは。アデリーです。

今朝、娘のお弁当を作っていたら、包丁で左人差し指の爪をザクッとやってしまいました。

イタ~イ!(涙)

血が流れないよう、しばらく左手を上げたまま作業し、何とかお弁当完成。

見兼ねた夫が治療してくれたんですが、爪の補強にアロンアルファを塗るっていうんです。

爪に瞬間接着剤?

まじっすか?!

と驚いたけれど、まったく問題ない方法のようです。

NAVERまとめ「あっ爪が割れた!自宅にあるもので簡単応急処置」

それにしても爪ってすごいですね!
爪がなかったら、指スパーンですからね。

ありがとう、爪。


というわけで、本題に入ります。

今日はFBAに商品を納品しました。

納品のタイミングや商品の金額って他の人はどうしてるか気になりませんか?

私はちょっと気になるので、お隣さんの納品をのぞく気分で見てもらえると幸いです。

1.納品タイミング

月に3~4回です。
DVDや小型商品の場合は80サイズ程度の段ボールがいっぱいになってきたら納品します。

2.商品の金額

出荷時の総額(売値の合計)はだいたい10万円程度になることが多いです。

FBAをはじめたばかりの頃は、商品数が少ないながらに早く出荷したくて
総額は1万円未満、少しでも送料を安くしようと60サイズの箱で送っていました。

少なくても早く出荷する>たくさんの商品数を送る

というポリシーです。

家で寝かせていては、せっかくのお宝も無意味になっちゃいますから。


3.梱包

箱は仕入れをした駿河屋の段ボールを使うことが多いです。
箱の高さがDVDにぴったりで都合がよいのです。

段ボールの隙間には新聞紙を詰めます。
きれいな緩衝材はヤフオクやメルカリ用にとっておいて、FBAは新聞紙。
くしゃくしゃに丸めて入れます。

今日の納品物


4.発送方法

自分のタイミングで行けるはこBOONが多いです。


私は受取人情報に小田原FCを登録しているので、ワンクリックで選択できます。


ちなみに東京都からメディアを発送する場合、ほぼ小田原FCです。
(今まで何十回と納品していますが、DVDがほかのFCになったことはありません)

電話番号について、ここでは「000-000-0000」となっていますが、
実際はAmazonのアカウントに登録してある自分の電話番号を入力します。

はこBOONの東京→小田原FC(神奈川県)への料金

~2kg:597円
~5kg:803円
~10kg:1008円
~15kg:1214円
~20kg:1421円
~25kg:1626円

最大160サイズまで送れます。
大きくて軽いもの向けですね。

商品が重いときや大きなときは、FBAパートナーキャリアも利用しています。

FBAパートナーキャリアは郵便局に集荷依頼をします。
集荷依頼はネットでもできますが、電話がおすすめ。
なぜなら集荷時間に柔軟に対応してもらえるから。
あらかじめ「FBAパートナーキャリアです」と一言ことわっておくとよいです。

FBAパートナーキャリアの東京→小田原FC(神奈川県)の料金
60サイズ:692円
80サイズ:748円
100サイズ:806円
120サイズ:851円
140サイズ:1078円
160サイズ:1111円

重量30kgまで送れます。

こうやって比較すると、赤文字のところの料金がほぼ同じですね。
5kgを超える場合はFBAパートナーキャリアの方がお得ってことですね。


5.納品にかかる時間

翌日に到着し、当日に納品完了されることがほとんどです。

メディアと日用品を混合すると、納品完了が遅れることが多い気がします。

ただし、今はクリスマスシーズンですので、FCによっては遅延が発生することもあります。

なかなか納品がはじまらないと焦ってしまいますが、
48時間経過したらAmazonに問い合わせできますので、
それまでは待ちます。

自分の手から離れた商品を追いかけることに時間をつかっても1円も儲かりませんからね。

その時間を次の商品のリサーチや仕入れに使って、売上UPを目指しましょう!

 - マケプレ