フルタイム勤務と子育ての両立に挫折した元SEの主婦がネットビジネスで時間とお金を手に入れる 「もっと、プラスアルファのくらし」

まんが好き ちょいオタ40代、3人の子育てをしながら月20万の収入を目指すアデリーのブログ

Amazonに出品するならFBA

      2015/12/09

こんにちは。アデリーです。

Amazonといえば、世界中の人が利用している超巨大ショッピングモールです。

そんなAmazonに個人でも出店できます。
しかも自己発送で出店するだけなら手数料無料。

それがAmazonマーケットプレイス
略して「マケプレ」と呼ばれることも。

Amazonで商品を販売する利点は
圧倒的な集客力を利用できること。
ランキングの高い商品はすぐ売れます。


私がはじめて出品した商品はコチラ。

とても話題になっていた時期だったので、数時間で売れました。

どうやって梱包したらいいのか迷って迷って、厚紙に本をはさんで発送した記憶があります。


私は、最初はブックオフの本せどりからはじめたので、
100円の棚をガラケーでサーチして、ランキングで仕入れをしていました。
(まだモノレートもない時代です)

ランキングが20万位以内くらいのものを拾っていたように思います。

でもいったんマケプレの小口出品をやめることにしました。

理由は
・利益の出る商品が見つかりにくい(当時は利益500円以上で探していました)
・在庫が増えたとき家に置き場がない
・古本独特の匂いが苦手
・売れたら早めに発送しなければいけないことがストレスになった

といったところですが、妊娠したことが最大の理由ですね。


さてさて出産後、落ち着いてきてから再びせどりをはじめようとネットでいろいろ調べているうちに出会ったキーワードが
FBA

フルフィルメント by Amazon (FBA) とは、Amazonが出品者に代わって注文を受け、商品を出荷するプログラムです。 出品者は商品をAmazon Japan Logistics のフルフィルメントセンターに納品し、納品された商品をAmazon 配送センターにて保管し、カスタマーからの注文に応じて出荷します。

Amazon.co.jpヘルプより引用

ざっくりいうとAmazonの倉庫に商品を送ると、注文が入り次第Amazonがお客様のところに発送してくれるサービスです。

Amazonの商品ページに
と出ているアレです。

FBAを利用することで

家に在庫を置かなくて良い
→置き場のことで家族に迷惑をかけなくてすむ

注文が入ったかチェックしなくても大丈夫
→Amazonが処理してくれます

Amazonが梱包・発送してくれる
→梱包のことで悩む必要なし
→発送のたびに郵便局に行く必要もなし

雨が降ろうが、旅行に行こうが、子どもが熱を出しているときだって、淡々とAmazonが商品を発送してくれるんです。

大げさですけど、
もう、これしかない!
と思いましたね。


FBAを利用するにはAmazonの出品アカウントを大口出品に設定します。
月額利用料が約5000円かかりますが、ガッツリ稼ぎたいなら利用するべきです。

それにFBAには発送代行のほかにもメリットがあります。

自己発送より高値をつけても売れる
ということ。

コンディションにもよりますが、単価が2000円以上になってくると、500円くらい高くつけても売れます。
1000円以上の価格差があっても売れることもあります。


「早く確実に届く」という安心感が購入者の意識に根付いているんですよね。

小口出品と大口出品で1000円の価格差があるなら、大口で5点商品を売れば手数料ぶんの差は埋まる計算になります。

発送作業にかける時間を仕入れにあてて、利益拡大を狙いましょう!


Amazonマーケットプレイスの出店方法はコチラからどうぞ。
Amazon出品(出店)サービス
今なら約5000円の月額登録料が3ヶ月無料です。(2015年11月現在)

 - Amazon, せどり