フルタイム勤務と子育ての両立に挫折した元SEの主婦がネットビジネスで時間とお金を手に入れる 「もっと、プラスアルファのくらし」

まんが好き ちょいオタ40代、3人の子育てをしながら月20万の収入を目指すアデリーのブログ

予約なしで行ける千葉県のいちご狩り農園【当日午後は微妙?!】

      2016/03/24

予約なしで行ける千葉県のいちご狩り農園【当日午後は微妙?!】


連休最終日の春分の日。

ふと思い立って、家族でいちご狩りに行きました。


千葉県の観光ガイドを見て行き先を決定。
http://www.chibacity-ta.or.jp/ichigogari#maps

ちなみに出発地は東京の某区です。


目的地を東京から一番近かった
「みはる野いちご園」
に設定し、自宅から1時間強のドライブ。

目的地に着いてみると…


閉まってる…


人っ子ひとりいないではないですか。


ホームページには「祝日営業」って書いてあるのに~。






さて、千葉まで来て手ぶらで帰るのも嫌なので
コンビニで休憩をとりつつ観光ガイドをチェック。


いちご狩りができる農園をメモして電話します。


・ドラゴンファーム
→3/21休業


・観光農園 横田ファーム(チャイルドの庭)
→当日受付終了


・フルーツランドとけ エーアト・ベーレ
→当日受付終了


がーん。


3軒立て続けでダメだなんて… orz_



【今日の教訓】

いちご狩り 午後に行っても 終わってる


いやいや。

まだ諦めません。

もう1軒電話したところ、
「大丈夫ですよ!」
と嬉しいお返事。


さっそく予約しました。


そこは

「山﨑いちご農園」
http://www.chibacity-ta.or.jp/spots/yamazaki-ichigo


途中渋滞もあり、
車で1時間弱かかりました。


到着すると、けっこう車がいっぱい。

約10台の駐車スペースは満車です。

受付をしている間にも次々車の出入りがありました。


30分食べ放題で、料金は下記のとおり。

2/1〜2/14小学生以上1700円、4〜6歳1600円、2〜3歳600円
2/15〜4/10小学生以上1600円、4〜6歳1400円、2〜3歳600円
4/11~5/8小学生以上1300円、4〜6歳1100円、2〜3歳600円


さて、受付を済ませたら
ひとりひとつビニールの小袋をもらいます。

「ビニール袋にいちごを食べた後のヘタを入れてください」
とのこと。


それから 各々ビニール袋を片手にハウスへ案内してもらいます。

いちご狩りをするビニールハウスは大きなのが3棟あって、10組近いお客さんがいました。


いちごの畝が並ぶ中
「ここまでのいちごを食べていいですよ」
と約8m?くらいのエリアを指定されます。


人数が少ないグループは距離が短く、
多いグループは長い距離が割り当てられる仕組みでした。


さっそくいちご狩り開始!



いちごの品種は紅ほっぺ。

小ぶりのも大ぶりのもたくさんで
テンションUPです。


美味しいいちごの見分け方は
ヘタのほうまで赤くなっていること。


大ぶりのいちごをとって食べてみると、
じゅわっと水分が口いっぱいにひろがります。


売っているいちごとは比べ物にならないジューシーさ。





子どもたちと
どっちが大きいいちごをとったか
大きさくらべなどしながら
どんどん食べていくと、

15分もたたないうちに

満腹~。


しかもヘタを取りつづけた右手の親指の先が
甘栗の皮をたくさんむいた後みたいに
痛んできます。


そこからはペースダウン。
大きないちごはほぼ採りつくしたので、
あとはつまむ程度で時間まで過ごしました。


あ、でも時間だからといって
人が呼びにくることはありません。


「ウチはゆるくやってますから」

と、農園の方のコメント。


なんかほっこりしますね。


いちご狩り、
最初は30分で足りるかな~
なんて思っていましたが、
むしろ多いくらいでしたね。

一年分のいちごを食べた気分です。


満足。





◆まとめ

・人気のあるいちご園は午前中で終わっていることがある。
 (連休最終日だったので、すでに食べ尽くされていた可能性もあり)

・ホームページの内容と違うことがあるので、農園へは電話で問い合わせてから行くべき

・できれば予約がベスト。

・摘みたてのいちごはものすごく美味しい!



お土産に山﨑農園で手作りしている
イチゴジャムとブルーベリージャムを買いました。

翌朝さっそく食べてみたところ、
イチゴジャムはさすがの美味しさ。
甘さとフルーティー感がたまりません。

ブルーベリーの方は
ちょっと固かったのもあって、まぁまぁでした。


数年ぶりに行ったいちご狩り。

子どもたちが思った以上に喜んでくれたので、
行ってよかったです。



そうそう。

料金について、
『大人と幼児で200円しか変わらないの?』
と思ったけど、
子どもたちが食べること食べること。


ふだんはご飯がいまひとつすすまない娘も
いちごは別腹。


お腹をぽんぽこりんにして大満足のご様子でした。

 - プライベート